Site Loader

仕事人間の私ですが、料理を作るのは結構好きだったりします。もちろん、食べることも!

料理本で好きなのは、実はカンタンなのに手が込んで見える料理が多い川津幸子先生の本と、あとはNHKの「きょうの料理 ビギナーズ」シリーズ。

今日は、「きょうの料理 ビギナーズ」シリーズを語ってみたいと思います。
この本の何が良いかというと、1つの食材(例えば「白菜特集」など)や1つの料理(「スープ特集」)に絞って1冊の本になっているところ。

やっぱり旬のものが食べたいので、白菜やキャベツ1玉とか、新じゃが2キロとか、つい買ってしまうんですね。
そんなときに困るのが、「保存方法」と「調理法」です。
うまく使わないとどんどん傷んでしまうし、うまく調理しないと食べ飽きてしまいます。

例えば白菜だと、正しい保存方法はもちろん、塩漬けにするなどの中期保存方法と、その中期保存した塩漬け白菜のおいしいレシピ、一気に1/4玉食べられるレシピなども書いてあります。
白菜の歴史などの雑学も読めて楽しいですよ。

そんなわけで、数年前に「きょうの料理 ビギナーズ」シリーズのファンになり、特集をチェックしては集めているうちにいつのまにかこんなに・・・・・・。

でも肝心のテレビ放送は見たことがないのでした(笑)

きょうの料理ビギナーズ


Mitsuyo Onuma