Site Loader

BCP実践促進助成金

助成金の交付の対象となる事業は、助成対象事業者が、東京都又は公社が実施するBCP策定支援事業等の活用により策定したBCPに明記されたBCPを実践するために必要となる次に例示する事業とします。
自家発電装置、蓄電池等の設置
緊急地震速報システム、従業員等の安否確認を行うためのシステムの導入
非常時対応のための通信機器等の導入
データ管理用サーバー、データバックアップシステムの導入
飛散防止フィルム、転倒防止装置等の設置
従業員用の備蓄品の購入
災害対応用具、テント、トイレ、浄水器等の購入

助成率及び助成限度額

助成率 助成対象経費の1/2以内
助成限度額 1,500万円(下限30万円)

詳細URL

>小さな会社でも、このあたり取り組んでるところはいっぱいあると思うのと、適用範囲が広いため、かなり使い勝手がいいのではないかと。
>特に最後の、非常用テントやトイレ、などの購入あたり。
>ただし、下限が30万なので、やるとなるとけっこう大掛かりな話になりそうです。(ちょっとした金額で気軽にやる感じではない)


Corporate Team