Site Loader

コーヒーメーカー、ティーメーカーを無料でレンタルして、コーヒー豆などの原料代を支払って飲む。
お手軽なドリンクバーのような。
ネスカフェアンバサダーというサービスがあります。
https://nestle.jp/ambassador/index.html

うちの会社には、コーヒーや紅茶好きがいて、よくお湯を沸かして飲んでいます。
そんなに飲むなら、ネスカフェアンバサダーを置いてもいいんじゃないという話になりました。
都度、お湯沸かしたり、ドリップコーヒー用意しなくてもいいしー

さてさて、とりあえず、わざわざオフィスまで担当者が来て出張デモサービスを行ってくれるらしいので、申込みをしてみました。

流れとしては、
・HPのフォームから申し込み
・担当者から電話がかかってくるので、そこで出張デモサービスに来てもらう日の調整
・出張でもサービス当日
となります。

さて、ここから暗雲の話に戻ります。

うちの会社はオフィスへの出勤が必須ではなく、リモートワークすることが出来ます。
特に忙しくなると、出勤時間を惜しんでリモート対応することもしばしば。

そんなこんなで、飲む人が集まる日が流動的で、体験会の日取りがなかなか決まらず、ぐだぐだモードへ。
改めて、情報をちゃんと読んでいくと、当然ではありますが、定期的にメンテナンス(要は掃除)をしないといけないことが発覚しました。
こういうのってほんとめんどくさいです。
ここで、めんどくさがりやが多いうちの会社には向かないなと悟りました。

というこことで、
・毎日飲む人が会社にいるかどうかわからない
・メンテナンスがめんどくさい
という2点から導入を見送ったネスカフェアンバサダー

導入した楽しげな紹介サイトがいっぱいある中で、しんみりとこんな記事を買いてみるのでした。


Corporate Team