Site Loader

机と椅子の大切さは、十分に周知されているかと思います。
僕としては、いわゆる普通のオフィス机と椅子があれば、基本十分だと思いますし、自分で自分の椅子を自由に決められる人がどれほどいるかわかりませんが、実際に使ったことがあるおすすめの椅子をご紹介します。

・オススメその1


軽い!なのにちゃんとしてる!
座るところが幅広で、長時間座っていてもお尻が痛くなりません!
肘置きの高さ調整範囲が狭く、あまり高めに出来ないのが気になる人は気になると思います。

・オススメその2


座るところの幅が狭いため、痩せてる人のほうが合うと思います。
肘置きが高めに調整できます。
値段が高い!
重すぎる!持ち上げるのは男でも大変です。
(さらに高くなりますが)フットレスト付モデルもあります。

・オススメその3

好評につき売切れです

椅子ではないですが、意外と快適で、長時間座れてたりします。
何より安くて健康的です!

番外編

普通のオフィス机と椅子を使えばいいのに、世の中には、わざわざひどい机や椅子で仕事をさせる会社があったりします。
僕が体験した机に、こんなものがありました。
-奥行きが狭いので、圧迫感強い
-幅も狭いので、隣との距離感が近く集中しずらい、気が散る
-ちょうど座ったひざの位置に物を置く用のでっぱりがあり(よくラーメン店などのカウンターにあるあれです)ひざがあたって痛い
-机に体重をかけると、曲がるくらい強度が低く不安になる

仕事をするにしても、書斎で使うにしても、ひどい机と椅子は避けるようことを強くオススメします!


Corporate Team